Lawyer - 弁護士紹介

 弁護士登録以来、離婚、相続、交通事故、債務整理、破産、後見などの一般的な事件だけでなく、労働、行政、入管、渉外家事、知的財産などの専門的な分野についても幅広く取り扱ってきました。また、刑事、少年事件についても適宜対応してきました。

 専門的な分野を含めて幅広く対応することができるのは、事前準備を怠らず堅実に案件対応を積み重ねた結果であると同時に、自らを過信せずに特に専門性の高い問題については、他の専門家(弁理士、行政書士、司法書士、税理士、公認会計士等)と直ちに連携できる関係を構築してきたからだと思っています。

 私は、今後とも専門的な分野を含め幅広く対応できるよう努力を惜しまず、滋賀県をはじめとする近隣府県の皆様の幅広いニーズにお応えできる法律家として成長したいと思っています。そして、いかに経験を重ねようとも、人の心の痛みの分かる法律家であり続けたいと強く思っています。

弁護士 樋口真也

経歴

1977年(昭和52年)生まれ

大阪府立八尾高等学校卒業,立命館大学法学部法律学科卒業

関西学院大学大学院司法研究科修了

2011年(平成23年)弁護士登録・滋賀第一法律事務所にて執務開始

2016年(平成28年)弁理士登録

2018年(平成30年)当事務所開設

所属等

〈弁護士会関係〉

滋賀弁護士会 外国人の権利委員会委員長
滋賀弁護士会 人権擁護委員会委員
滋賀弁護士会 貧困問題対策プロジェクトチーム委員
近畿弁護士連合会 人権擁護委員会副委員長
日本弁護士連合会 自由権規約個人通報制度等実現委員会委員

〈弁理士会・知財関係〉

日本弁理士会近畿支部 滋賀地区会運営委員
一般社団法人滋賀県発明協会理事
独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)滋賀県知財総合支援窓口専門家

〈その他〉

滋賀県琵琶湖博物館調査検討委員会委員(著作権関係,平成28年度)
高島市空家等対策協議会委員
弁護士知財ネット会員
外国人ローヤリングネットワーク会員
全国倒産処理弁護士ネットワーク会員

顧問先

地方自治体,中小企業,個人事業者など

主な講演実績

  • 「パテントセミナー:すぐに役立つ!中小企業知財法務の全て ~知財契約と著作権を中心に~」(日本弁理士会近畿支部)
  • 「著作権セミナー~博物館における諸活動と著作権法上の留意点~」(滋賀県立琵琶湖博物館)
  • 「不正競争防止法による営業秘密の保護と裁判例」(日本弁理士会近畿支部滋賀地区会)
  • 「押さえておきたい!知的財産契約の基礎知識と注意点」(近畿経済産業局・瀬田商工会)
  • 「不正競争防止法~基礎知識と活用事例~」(滋賀県発明協会)
  • 「多重債務への相談対応/自殺予防ゲートキーパー指導者養成研修会」(滋賀県立精神保健福祉センター)